36歳転職に使いやすい利用者の多い求人サイトランキング

36歳転職に使いやすい利用者の多い求人サイトランキング

 

 転職を考えている方の中には、「30代前半ならともかく、もう年齢的に厳しいだろう」「36歳にもなって転職をするのはみっともない」とお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 一昔前には、35歳を境に求人が少なくなるため「35歳転職限界説」などという噂が流れていました。現代でもそうなのだろうと思い込みがちですが、人材会社のエージェントに言わせると「まったくそんなことはありません。」

 

 転職エージェントからすれば、プレイヤーとしての経験、マネージャーとしての経験ともに十分の30代は最も需要の多い時期なのです。まずは一度、プロの転職エージェントにご相談下さい。あなたに「企業に売り込むだけの価値がある」と判断すれば、彼ら転職エージェントは全力でサポートします。



リクナビNEXT 
 圧倒的な求人数を誇る「リクナビNEXT」を使えば、どんな条件を希望していても納得のいく転職を実現することができます。キャリアコンサルタントはこれまでに多くの転職希望者を転職へと導いてきたプロばかりです。30代の転職をサポートしてきた経験もあるので、安心して身を委ねられるはずです。
クチコミ・評判
良い
家庭があるので、在職しながら転職活動をする必要があったので、リクナビNEXTを活用した。ネットにアクセスするだけで、さまざまな求人情報がチェックでき、自分の経歴を登録しておけば、企業からのオファーを待つこともできる。会社に知られずに転職活動を行いたい人にはおすすめだ。
36歳での転職は条件が悪くなるのでは…と、心ひそかに心配していました。ですが、リクナビNEXTから毎週新着情報が届くので、自分のキャリアを活かせる転職ができると、安心できました。同じような年齢・経歴の方を転職仲間にしたことで、一緒にがんばっている気分を味わえたもの良かったです。
異業種への転職を希望していたが、35歳を過ぎて、採用してもらえるのかが不安だった。だが、リクナビNEXTのコンテンツをいろいろ読み、資格を取得することで、未経験でも採用してもらえる可能性があることを知り、1年計画で転職活動を行った。さまざまな転職活動の方法を知ることができたのは、リクナビNEXTだったからだろう。
普通
リクナビNEXTから毎週、希望条件に合った求人が送られてくるのは、本当にありがたいです。ですが、私の経歴に含まれた職種の求人も多く、数ばかりが増えて、取捨選択するのが面倒に感じることもあります。転職エージェントと違って、私が情報をブロックするためには、設定条件を変えなければならず、それだと取りこぼす業種もあるので心配です。もう少し、個人のニーズを反映できるシステムだと、もっとうれしいです。
リクルートエージェント 
 コンサルタントが独自に調査した情報をもとに、転職先を選択できるのが「リクルートエージェント」です。豊富な情報を確認して転職先を比較できるので、失敗のない転職になります。もちろん、役職付きの高待遇案件も多数取り扱っているので、「転職をしてよかった」と実感できる転職になるでしょう。

クチコミ・評判
良い
働き盛りの30代の転職活動でネックになるのは、時間を割くのが難しいことだ。その点、リクルートエージェントなら、キャリアアドバイザーとしっかりカウンセリングしておけば、自分と企業の双方にメリットのある求人を紹介してくれる。面接や入社の日程調整や、給料の交渉など、自分でやるには煩わしいこともサポートしてくれるので、効率よく活動ができ助かった。
主人の転勤に伴って、勤務先の支店がないエリアへの転居しなければならなくなったことが、転職活動を始めたきっかけです。リクルートエージェントは、全国の求人を扱っていますし、自分で応募企業を探すのではなく、私の希望や志向性を考慮してくれた上で企業とマッチングしてくれると聞き、お任せすることにしたのです。ご紹介いただいた企業に早々に内定でき、一安心です。
転職がしたいというより、やりたい仕事が明確だったので、リクルートエージェントに登録した。職務経験を活かして、規模の大きな仕事に携わるためには、非公開求人の方がヒット率が高いと踏んだからだ。予想通り、早々にマッチング企業を紹介してもらい、転職日が決まった。自分のキャリアプランが明確な人にこそ、リクルートエージェントはおすすめだと思う。
普通
プロのキャリアアドバイザーに、無料でカウンセリングを受けられることが魅力で、リクルートエージェントを選びました。確かに、プロの意見は的確で、業界や職種にこだわりすぎる私の視野の狭さを指摘してくれたのは、ありがたかったと思います。ですが、その後に紹介される企業が、私の希望よりキャリアアドバイザーの独断によるものに感じられるときもあります。

 

転職支援サービスには、今の状況よりも満足のできる求人を多数揃えています。収入に満足できないのであれば、高給与に設定されている求人を紹介してもらえますし、人間関係で悩んでいるなら、人間関係の良好な職場を伝えてくれます。36歳だから転職を諦めるのではなく、30代だからこそ転職に足を踏み出しましょう。

 

 今まで培ってきたノウハウやキャリアを生かして働けるチャンスがあるのです。

 

 転職をすると一からのスタートになってしまうというイメージがありますが、転職支援サービスを使えば、役職付きの求人や管理職候補として働ける求人に応募することも可能です。新しい環境で今感じている悩みや不安から解放されてみませんか?

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ